要注意!間違った女性の体臭を消す方法

女性の体臭対策について調べました

 

 

女性であってももちろん体臭に悩む場合はあります。
近年はさすがにそんな男性は減ってきたとは思いますが「女性は体臭がしない!」なんて、思っているオトコもいるかもしれませんから、出来る限りの体臭対策をしておきたいものですよね。

 

では、この体臭対策ですが、男性のそれと大きく違う方法を取る必要はあるのでしょうか。
結論から言いますと、もちろん多少の差異はありますが、それほどの違いはないと言われています。

 

体臭の原因は、やはり男女問わず、汗や皮脂などにあると言われていますからね。
まあ、女性の場合はデリケートゾーンの臭い対策などもあるわけですが……。

 

では、体臭対策としては具体的にはどんなことに取り組めば良いのでしょうか。
女性だけでなく、偶然この記事にたどり着いた男性の皆さんも必見です。

 

 

やってはいけない女性の体臭を消す(と思われる)方法

 

 

と、その前にやってはいけないと言われている女性の体臭を消す(と勘違いされている)方法を紹介していきましょう。
現時点で体臭に悩んでいないのであれば、これらの行動を避けるだけでも、かなりの割合で体臭を遠ざけることができるはずです。

 

・身体をゴシゴシ洗う

 

思いっ切り身体を洗うのは一見良い事のように思えるかもしれませんが、肌が傷付いてしまって乾燥が進むなどしてしまって、かえって臭いが悪化する可能性が高いと言われています。
ボディーソープなどをしっかり泡立てて、出来るだけ優しく「泡の力」で洗うようにしましょう。

 

・香水を使う

 

趣味の範囲で香水を使うのは良いと思いますが、「臭いがしたら嫌だし多めに振りかけておこう」などと考えるのはNGです。
香水自体の臭いが強くなってしまっておかしいですし、体臭と変な風に混ざってしまって、酷い臭いになってしまう恐れもあります。

 

・辛い物を食べる

 

確かに普段から汗をかいて汗腺を鍛えておくことは大事だと言われていますが、辛い物を食べて汗をかいても体臭対策にはならず、むしろ悪化すると言われています。
なぜなら、辛い物を食べると、体臭の原因になると言われている「アポクリン腺」が元気になってしまうと見られているからです。

 

ですから、汗をかきたいのであれば、運動で汗をかくようにしましょう。
運動でかく汗は、基本的に「エクリン腺」という臭いのしにくい汗が出る汗腺から出ると言われています。
そして、普段から運動でこの汗腺を鍛えておけば、汗の質が良くなって体臭がしにくくなると言われています。

 

 

ワキガは男性だけの症状ではない

 

 

冒頭で「体臭は女性にもある」というような話をしましたが、ワキガについてももちろん同様です。
ワキガも体臭の仲間なのですから当然ですよね。

 

ですから、仮にご自身がワキガ・ワキガ体質なのだとしても「何で私だけ……」という風に気に病むことはありません。
女性であっても、誰でも起き得る症状だからです。

 

ですので、(ある程度は仕方ないと思いますが)落ち込むよりも積極的にワキガ対策をしていくように気持ちを切り替えましょう。
もちろん上の項目で説明したような行動を避ける事などが重要になってきます。

 

そして、その上で食生活を整えたり、消臭用品を使ったりしていきましょう。
とにかく、男女問わず前向きにワキガ対策を行っていくことが大切だと思います。